凝り始めたらキリがないよね


ホームオーディオって楽しいよね、オーディオやってる人って変わってる人多いよね

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Portaphile V2^2 Maxxedを入手!!

さて今回は予想外のものが手に入れることができました!!
タイトルの通り「Portaphile V2^2」です(゚∀゚)

ヤフオクや某店の中古で何回か目にしたくらいで、また値段もプレミアムなくらい高くなってたりと・・・もう手に入る機会はないかなーと思っていた矢先にtwitterをきっかけにやぎーさんという方から格安で譲ってもらえることになりました!!

IMG_0320.jpg


このPortaphile V2^2は既に新規で依頼することできないディスコン機なんですよ('A`)・・
状態は本人曰くあまり使っていないのでほぼ新品状態だとか・・・(なんという幸せ)
受け取りは先週土曜日に東京に行く機会があったので入金後に秋葉にて手渡しで頂きました。
そして!このポタアンはA級動作が可能なアンプなのですよ!AHA120やμAMP109とかもそれに当たります。
では写真を眺めながらこのアンプの説明をしていきましょう~

【表面】

IMG_5368.jpg

ボリュームノブ下にはMaxxedの文字があります。これは後期ロットを示すものです。
他にもPortaphile V2 Owners ThreadというHFI(HIGHI FI International)限定モデルもあります(既にディスコン)
詳しい仕様などは後ほど。
ボリュームノブはAHAみたいに緩めではなく、結構固めです。
右がinで左がoutとなっています。
LEDはブルゥーです。
電源スイッチは真ん中にあります。


【側面】


IMG_3075.jpg

これAHAとケースと似てるなーと思いながら眺めてましたw
ちなみに色はシルバーとブラックのケースがあるそうです。


【裏面】


IMG_0330.jpg

左側にはACアダプタがついてます。
・センタープラスタイプコネクタを使用。
・15Vを超えると壊れるので、入手性が容易な12VDC出力のものを推奨(wikiより)
・ACアダプタの種類によっては出力が無負荷時と負荷時で異なるものがあるので注意
出力が一定の物を使用のこと (wikiより)
・アダプタのサイズは外径5.5内径2.5


次は内部を見て行きましょう(゚∀゚)

~開け方~
・表面左右のネジを六角で外していきます。
・裏面左右のネジは手回しで回して外し、パネルをとります。
・前から引っ張れば内部を出せます。

【コンデンサ】

IMG_3679.jpg

使われているコンデンサはもう全然市場に出回っていない希少なBlackGate10V/1500ufです。
この赤のBGコンデンサは15V出力(安定12V)での駆動が可能となっています。
やぎーさん曰く自分のV2^2(後期ロットの中でも)最後から二番目くらいのものらしいです。
ギリギリ買えたんだよねーと言っておりましたw

そしてV2^2のHead-Fi限定モデルのコンデンサはこちらになっています。

DSC01581.jpg

(画像はThe back of the handbillの方からお借りしました)
ここのブログ主様によると私の持ってるV2^2と違いBlackGate16V/2000ufが使われています。
またカップリングコンデンサとしてWIMAのフィルムコンが使われています。
そして最大で25V駆動が可能とのことです。(す、すごい( ゚д゚ ))

【内部スイッチ】

IMG_0326.jpg

ピンぼけして見、見えない・・・(´Д`)
内部スイッチはかなり小さいです。
詳しい仕様などはここに書くと長くなりますので、wikiの内部スイッチ詳細を参照お願いします。

【内部裏面】

IMG_4715.jpg

オペアンプ:AD8610×3、BUF634を各chに2個の計6個を使用した豪華な仕様になっています。

【ここまでのまとめ】

~運用方法~
・006P型 9V 1本で駆動可能
駆動時間や電池についてはwikiをご参照ください。
「バッテリーキラー」の愛称があるこのV2^2ですがその名の通り内部スイッチをすべてのonの状態での電池の喰いと言ったらポタアンの中でもダントツです。
中の人も電池駆動ではなく外付けバッテリによる運用を推奨してるようです。

・外部バッテリについて
12V出力のものだとなかなか安価なものはありません。
当ブログ主が使っているのは、
日本トラストテクノロジー:Energizer XP8000【10000~15000円ほど】
(お財布にはやさしくないよ(^_^;))
その他
DC12V専用大容量ハイパワーリチウムイオン小型ポータブル充電式バッテリー
容量:3800mAh【4000円程】、6800mAh【6000円程】、9800mAh【9000円程】
PowerBank 10000mAh (5V/9V/12V出力)【8000円程】
自分が探した中だとこのくらいですね。
外部バッテリーの方が高出力で長い駆動時間で聞けるのですよ!!

ACアダプターでの駆動もありますがあまりおすすしないのでここでは省きます。

~出力の違い~
従来モデル:15V駆動が可能(12Vでの駆動が安定)
HFIモデル:最大25Vで駆動可能

既にディスコンになってしまったV2^2ですが既に新しいアンプが出てます!その名もPortaphile 627 です。
NewPortaphile627smaller.jpg

こちらはOPA627をL、RそしてGNDに一個ずつ使いBUF634を6個も使う構成、そしてバッテリー駆動時間は4時間としっかり引き継いてるとこは継いでいますねw 
実はこのアンプも気になっているのですが金欠で当分は何も買えないです(ヽ'ω`)
次の記事では音についてのレビューですがまだ先になりそうです。
バーインが200時間推奨となっていますのでもう少し鳴らしてから書こうかと思います。
それではノシ

スポンサーサイト

| ポタアン | 20:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

使っていただいてるようで何よりです。当日はありがとうございました。
また喜んでもらえたようで何よりです。
手に入れた当時は自分も使ってましたが、結構電池の部分が問題でほとんど触ってませんでしたw
多分使った時間は100時間前後だと思うのでバーンインに多少時間は掛かると思います。
コンデンサがもう手に入らないので大事に使ってやってください!

| やぎー | 2012/11/16 20:31 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>やぎーさん
こちらこそありがとうございました。当日は色々話せて楽しかったです。
とても満足しています^^b
外部バッテリーないとまともに使えなかったです・・
のんびり音楽を楽しみながらバーインしたいと思います。
もちろん外にも傷を付けないぐらい大事に使わせてもらいます!
改めてありがとうございましたー

| ぷは~ | 2012/11/16 20:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puhaanime.blog.fc2.com/tb.php/15-eabb3517

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。