凝り始めたらキリがないよね


ホームオーディオって楽しいよね、オーディオやってる人って変わってる人多いよね

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SONY MDR-1R【その後】

みなさんあけましておめでとうございますm(_ _)m

今年も当ブログをよろしくお願いします。

前回の更新から1ヶ月経ってしまいました(軽い言い訳:12月は忙しかったんです・・アニメも追い込みだし・・)

さて、今回はSONY MDR-1R聴き始めて大体500時間以上は鳴らしたので、その後変化についてまとめたいと思います。

1R


っとその前に!!
ふと今1Rの価格がどのくらいなのかなーとインターネットで検索してみたところ・・・
なんと! ”1万6千円代”まで落ちてきているじゃないですか!!
((´Д`)自分買った時よりも4千円以上も安い)価格.com→最安

まさか年内にここまで落ちるとは・・・(ヽ'ω`)予想外です
(※:この記事は12月中旬に途中まで書かれたものです)

私の1Rはすぐに標準ケーブルからZ1000(7NOFCリッツ線)のケーブルに交換してあります。
実際鳴らしこんでどこが変わったかというと、低域の鳴りが変わりました。
具体的には、聴き始め150時間くらいの時はどっしり重い低域が500時間当たりでだいぶスッキリし見通し良くなりました。
だからといって低域不足というわけではありませんし、十分な低域は出てると思います。
中域、高域に関しては鳴り初め150時間くらいで変わり500時間ではそこまで大き変化はなかったので今回は書きません。

さて1Rも無事に年を越せたわけですが、1ヶ月以上このヘッドホンを聴いてみて思ったことがあります。
それは、これほどコストパフォーマンスに優れ、家でも外でも音楽を気軽に楽しく聴けるヘッドホンってそうはないと思うのです。
ただ悪く言ってしまえば、このヘッドホンって惜しいところを上手く誤魔化してると思います。
痒いところに手が届かないけど、そこを上手く誤魔化しているため楽しく聴けるというか。
音源によってはその誤魔化しが不自然に聴こえる場合がありました。

ここまでざっと書いてみましたが、記事にするレビューネタは実際たくさんありますがなかなか追いつきません・・・・・。
今後も気分でのんびり更新していきたいと思うのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| ヘッドホン | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puhaanime.blog.fc2.com/tb.php/17-99ce130b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。